吉祥寺JazzSyndicate

 吉祥寺ジャズシンジケートは、東京、吉祥寺の某Barに集まるJazzファンのゆるーいコミュニティです。  コンテンポラリーJazzを中心に、音楽、アート、アニメ、カフェ、バー、面白グッズ、などなど、わがままに、気まぐれに、無責任に発信します。

Shai_Maestro

【Disc Review】”Human” (2020) Shai Maestro

”Human” (2020) Shai Maestro

Shai Maestro (paino)
Jorge Roeder (bass) Ofri Nehemya (drums)
Philip Dizack (trumpet)

Human
Shai Maestro
ECM
2021-01-29


 イスラエルのピアニストShai Maestro、ECMレコードでの第二作。
 前作“The Dream Thief” (2018)のトリオにアメリカントランペッターが加わるオーソドックスなワンホーンカルテット編成。
 前作と同様、とても繊細でメロディアスなコンテンポラリージャズ。
 浮遊と疾走の交錯。
 軽快で明るい色合いのピアノはMarcin Wasilewski的。
 紗が掛かったような音のトランペットが加わり、ECMでのTomasz Stanko諸作、それらから深刻さ気難しさを排除し明るくしたようなイメージ。
 さりげなく流れるフォーキーな空気感がKeith Jarrettっぽい感じがしないでもない。
 が、複雑ながらも軽快で浮遊感たっぷりなビート感がとても現代的。
 ECMでのお約束、漂うようなフリービート、ルバートでのスローバラードがちりばめられ、アップテンポになってもあくまで抑制的。
 とても上品。
 そんな中に、終盤に向けてテンションとスピードを上げていく超絶疾走が何曲か。
 とてもドラマチック。
 徹底的に熱くなっているようで、埃っぽさや脂っこさはなし。
 痛快、爽快。
 前作と同様、ジャズスタンダードを一曲収めるのはこの人の流儀なのでしょうか、本作では”In a Sentimental Mood”。
 複雑怪奇に変化したビート、メロディも、これまた極めて今風なジャズ。
 全編に流れるほのかな哀感、懐かしい感じ、ほんの少しの違和感はイスラエルなエキゾチシズムでしょうか。
 全部合わせて今風Saudade。
 複雑にしてさまざまな表情。
 が、気難しさなし、あくまでメロディアスでノーブルなコンテンポラリージャズ。
 名演。


 

posted by H.A.



【Disc Review】“The Dream Thief” (2018) Shai Maestro

“The Dream Thief” (2018) Shai Maestro

Shai Maestro (paino)
Jorge Roeder (bass) Ofri Nehemya (drums)

The Dream Thief
Shai Maestro Trio
Ecm
2018-09-28


 イスラエルのピアノニストShai MaestroのECMでの初リーダー作。
 抑制された繊細な音。
 冒頭はイスラエルのシンガーソングライターの楽曲のソロ演奏。
 今にも止まりそうなスピードで、揺れながら奏でられる、南米の楽曲のような郷愁感たっぷりのセンチメンタルなメロディ。
 トリオでの演奏になってもその表情は同様。
 クラシックの香りが漂う明るく穏やかなメロディと、静かで複雑なビート。
 三者が織り成す複雑で繊細な優しい音。
 静かに細かく鳴り続けるシンバル、少しタメを効かせて置かれていく丸みを帯びて柔らかなピアノの音、ピッタリ寄り添うベース。
 何かが少しズレると崩れてしまうようなガラス細工のようなアンサンブル。
 が、スイッチが入ると一気に加速し疾走するバンド。
 そんな場面を要所に織り込みながら、淡い色合いの浮遊感の強い演奏が続きます。
 ”夢泥棒”ってなタイトルがピッタリはまる、そんな音。
 明るく優しい、何か少しだけ日常とズレた感じ。
 最後はオバマ前米国大統領の演説のサンプリング?との共演で幕。
 ECM移籍第一作は淡い色合いになる、の法則はこの人には当てはまらなかったかな?
 明るくて優しい21世紀型ECMサウンド。
 とても上品で繊細。
 少しだけひねった感じがカッコいいんじゃないでしょうか。




posted by H.A.




Profile

jazzsyndicate

【吉祥寺JazzSyndicate】
吉祥寺ジャズシンジケートは、東京、吉祥寺の某Barに集まるJazzファンのゆるーいコミュニティです。
コンテンポラリー ジャズを中心に、音楽、映画、アート、アニメ、カフェ、バー、面白グッズ、などなど、わがままに、気まぐれに、無責任に発信します。

記事検索
タグ絞り込み検索
最新記事
  • ライブドアブログ