“Rebentação” (2016) Daniel Dias
Daniel Dias (guitar, voice)
Toninho Horta (guitar) Walmir Gil (trumpet)
 
Daniel Dias ダニエル ディアス
Imports
2016-11-04

 ブラジルのギタリスト&ボーカリストDaniel Dias、デビュー作なのでしょう。
 Toninho Horta _Guitarra (エレキギター)のクレジットに惹かれて入手した一作。
 基本的には弾き語りのボサノバ。
 Toninho Hortaは三曲に参加し、数曲にトランペットが加わります。
 予想通りのとても柔らかい音。
 Jobim, Luis Bonfa, Caetano Veloso, Dorival Caymmi, Ary Barroso、さらに Miles Davisを含めてジャズスタンダードを数曲。
 どこにでもありそうな音になりそうで、確かにそうなのですが、なんだか不思議にとても心地よいバランス。
 Joao GilbertoRosa Passosのように沈んだ感じではないのですが、妙に落ち着いていて、アメリカ系にはない特別な音。
 柔らかなビート、美しく瑞々しい音のギターと、ウイスパーではないけど優し気なボイス。
 現代的で上品なJoao Boscoってな感じでしょうか?
 それに丸っこいクリーントーンのToninho Hortaのエレキギターが乗ってくると・・・
 フワフワとしているようで、シャキッとしているようで、何とも言えないいい感じの浮遊感。
 春っぽいなあ・・・
 春眠暁をなんとか・・・もちろん誉め言葉です。