“With Strings” (1954) Charlie Parker
Charlie Parker (Alto Sax)
Bernie Leighton (Piano) Ray Brown (Bass) Buddy Rich (Drums) Maurice Brown (Cello) Joseph Singer (French Horn) Verlye Mills (Harp) Edwin C. Brown (Oboe) & Strings

The Complete Master Takes
Charlie Parker With Strings
Essential Jazz Classics
チャーリー パーカー


 いわゆる「紐付き」、With Strings特集。
 With Stringsには好みの作品がたくさん。
 バラード集が多く、ロマンチックだから?
 いや、優雅でノスタルジックなムードが強いから。
 それだけで別世界へトリップさせてくれる感じがするから。たぶん。


 いきなりの決定打。
 これを聞くと映画”Bird”のシーンが頭の中を駆け巡ります。
 ”April in Paris”が流れると、パリの景色とだだっ広いステージの引いた絵、
 ”Laura”だと、飛んだ目で吹いている汗だくの顔と、平和そうなアパートメントの絵・・・
 なぜか使われていない”Just Friends”を聞いても何かの場面が浮かんでしまう私。
 映画自体もよかったと思うけど、映像と結びつきその魅力を何倍にも高める音楽の素晴らしさ。
 さすがマニアなDirector、Clint Eastwood。
 おっと、このアルバムでしたね。
 悪いわけがないでしょう。
 全曲名演。




posted by H.A.