吉祥寺JazzSyndicate

 吉祥寺ジャズシンジケートは、東京、吉祥寺の某Barに集まるJazzファンのゆるーいコミュニティです。  コンテンポラリーJazzを中心に、音楽、アート、アニメ、カフェ、バー、面白グッズ、などなど、わがままに、気まぐれに、無責任に発信します。

Bill_Evans

【Disc Review】“You Must Believe In Spring” (1977) Bill Evans

“You Must Believe In Spring” (1977) Bill Evans
Bill Evans (piano)
Eddie Gómez (bass) Eliot Zigmund (drums)

ビル エバンス

 悲しく美しいBill Evans。
 衝撃を受けた云々・・・がたくさんあるわけではありませんが、これは間違いなくそのひとつ。
 始めて聞いたのは何故かジャズの有名アルバムを一通り聞いた後。
 1990年代、Keith JarrettのStandardsは既に世に出ており、さんざん聞いた後。
 ECMもそこそこ聞いて、Lars Jansson、その他のヨーロピアンピアノトリオブーム?の真っ最中。
 それらに慣れた耳にとってもこのアルバムは衝撃的。
 なんと感傷的な音なのか。
 そしてなんと美しい音なのか。
 冒頭曲から美しくも悲哀の塊のような音の連続。
 二曲目、三曲目・・・アナログB面に移っても止まらない。
 多少テンポが上がっても感傷は高まるばかり。
 終盤の二曲でようやく差す柔らかな陽光。
 悲しいばかりではなく気持ちが浄化されるような音。

 その後、数十年、これ以上に悲しくて美しい音楽に出会ったことは、いまだにありません。 




posted by H.A.

【Disc Review】“Quintessence” (1976) Bill Evans Quintet

“Quintessence” (1976) Bill Evans Quintet
Bill Evans (piano)
Harold Land (tenor sax) Kenny Burrell (guitar) Ray Brown (bass) Philly Joe Jones (drums)

ビル エバンス

 サックス、ギターが入る珍しい編成のBill Evans。
 このアルバムの白眉は、Michel Legrandのワルツ”Martina”。
 決定的な”You Must Believe In Spring”(1977)に勝るとも劣らない哀愁。
 そしてメンバーの卓越した演奏。 各人ともベストパフォーマンスとも思える演奏。
 ギターによる淡々としたテーマの提示に絡みつくピアノ、ベース。
 あのKenny Burrellがこんなロマンチックなギターを弾くのか?
 バッパーHarold Landのこんな哀感は他にあるのだろうか?
 少し熱が上がった中での締め括りはBill Evansの高テンションながら美しいピアノ。
 そして極めつけは大御所Ray Brown。
 これは古今東西、私が知る限りのベストのベース演奏のひとつ。
 Scott RaFaloの代わりがこの人だったら、どうだったんでしょうね・・・




posted by H.A.

【Disc Review】”Waltz for Debby” (1961) Bill Evans

”Waltz for Debby” (1961) Bill Evans
Bill Evans (piano)
Scott LaFaro (bass) Paul Motian (drums)

ビル エバンス

 この世にジャズピアノトリオのアルバムはいったいいくつあるのでしょう?
 百万?一千万?一億?
 ブルース系、ファンキー系、モダン系、フリー系、ヨーロッパ系、クラシック系、ボサノバ系、ポップス系、・・・
 明るいの、暗いの、元気なの、内向きなの、神々しいの、・・・
 耽美的、内省的、爆発的、・・・
 アメリカ人、白人、黒人、日本人、ドイツ人、フランス人、キューバ人、ブラジル人、・・・
 Bud Powell系、Oscar Peterson系、Bill Evans系、・・・
 それらを全部積み上げて、山にして、一番上に燦然と輝くのがこのアルバム。
 冒頭、5分に渡る今にも止まりそうな超スローな”My Foolish Heart”のたとえようもない美しさ。
 永遠に続いて欲しいのですが、これ以上長くても短くてもいけません。
 なにせ続くのはあのワルツ・・・
 この2曲だけで全てのピアノトリオアルバムを凌駕すると思います。
 他に言葉は必要ありません。





posted by H.A.
Profile

jazzsyndicate

【吉祥寺JazzSyndicate】
吉祥寺ジャズシンジケートは、東京、吉祥寺の某Barに集まるJazzファンのゆるーいコミュニティです。
コンテンポラリー ジャズを中心に、音楽、映画、アート、アニメ、カフェ、バー、面白グッズ、などなど、わがままに、気まぐれに、無責任に発信します。

記事検索
タグ絞り込み検索
最新記事
  • ライブドアブログ