吉祥寺JazzSyndicate

 吉祥寺ジャズシンジケートは、東京、吉祥寺の某Barに集まるJazzファンのゆるーいコミュニティです。  コンテンポラリーJazzを中心に、音楽、アート、アニメ、カフェ、バー、面白グッズ、などなど、わがままに、気まぐれに、無責任に発信します。

Art_Pepper

【Disc Review】“Playboys” (1956) Chet Baker & Art Pepper

“Playboys” (1956) Chet Baker & Art Pepper

Chet Baker (trumpet) Art Pepper (alto saxophone)
Carl Perkins (piano) Curtis Counce (bass) Larance Marable (drums)
Phil Urso (tenor saxophone)

Playboys
Chet Baker & Art Pepper
Ais
2012-05-22


 1950年代ウエストコーストジャズの名作。
 東海岸とは違う軽快さ。
 さらさらと淡々と流れていく音。
 Blue Noteな名曲“For Minors Only”他、紛うことなきハードバップな演奏が何か違うモノのように聞こえてきます。
 ひたすら端正で流麗なトランペットと揺らぐアルトサックス。
 飛び散る汗や熱狂とは違うクールネス。
 あの時代の”粋”の塊のような音。




posted by H.A.


【Disc Review】“Winter Moon” (1980) Art Pepper

“Winter Moon” (1980) Art Pepper
Art Pepper (Alto Sax, Clarinet)
Cecil McBee (Bass) Carl Burnett (Drums) Howard Roberts (Guitar) Stanley Cowell (Piano) & Strings

Winter Moon
Art Pepper
アート ペッパー



 Art Pepper、クールで辛口なWith Strings。
 この頃のArt Pepperはハードボイルド。
 優雅なスタンダード曲を多く入れつつも、自作曲がクール。しかもそれがカッコいい。
 インプロビゼーションは辛口、少々激情系。
 ストリングス含めたアレンジは少々過剰なドラマチック系。
 優雅なはずのスタンダードも陰のある質感に。
 まるでマフィア映画のサントラみたい。
 甘さを排除した、クールでハードボイルドなWith Strings。




posted by H.A.
Profile

jazzsyndicate

【吉祥寺JazzSyndicate】
吉祥寺ジャズシンジケートは、東京、吉祥寺の某Barに集まるJazzファンのゆるーいコミュニティです。
コンテンポラリー ジャズを中心に、音楽、映画、アート、アニメ、カフェ、バー、面白グッズ、などなど、わがままに、気まぐれに、無責任に発信します。

記事検索
タグ絞り込み検索
最新記事
  • ライブドアブログ