“All the Dreams” (2016) Sara Serpa / André Matos

Sara Serpa (voice, piano, Fender Rhodes) André Matos (guitar, electric bass, percussion)
Pete Rende (synthesizer) Billy Mintz (drums, percussion)

【送料無料】 Sara Serpa / Andra Matos / All The Dreams 輸入盤 【CD】【送料無料】 Sara Serpa / Andra Matos / All The Dreams 輸入盤 【CD】


 ポルトガルの女性ボーカリストSara Serpaと、おそらく彼女のパートナーであろうギタリストAndré Matosのジャジー、あるいはフォーキー、南米の現代フォルクローレ的な色合いのポップス。

 ジャズな編成でのコンテンポラリージャズな“Praia” (2008)でも共演していたお二人ですが、本作ではDuo+αの演奏を中心にもっと穏やかで静かな音作り。
 4ビート的でも先端ジャズ的でもなく、あくまでフォーキー。
 但し、電子音、Bill Frisell的不思議系ギターなど含めて、少々先端的、現代的な新しい感じ。
 Sara Serpaの楽曲はやはりメカニカルな感じですが、本作で中心となるAndré Matosのメロディはどこか懐かし気でフォーキーです。
 っても十分に複雑で不思議系で先端的なのですが・・・
 たっぷりなエコーが効いた儚げなボイスに漂うようなギター。
 ブラジル感もたっぷり漂いつつの、無国籍、ノンジャンルな質感。
 爽やかなようで少々スモーキーで湿り気のある空気感は、まるで朝靄のよう。
 とても心地よいフワフワした時間。





posted by H.A.