【index】 2020年・私的ベストアルバム

 2020年の私的ベストアルバム10。
 新譜、新発表に限ろうと思っていますが、1-2年ぐらい前までは対象ということでアバウトに。
 毎度ながら普通のジャズの新譜には縁遠く、ヨーロッパ、ECM、南米から抜けられません。
 純アメリカ系はPatさんだけだなあ・・・


Caoimhín Ó Raghallaigh & Thomas Bartlett” (2019) Caoimhín Ó Raghallaigh, Thomas Bartlett
 ピアノとフィドルのDuo。
 ジャズでもクラシックでもエスニックでもない、それらが入り混じる優しく懐かしい音。
 とてもさりげなくて、ジワジワ来る系。

Caoimhin O Raghallaigh..
Caoimhin O Raghallaigh &
Real World
2019-11-22



Searching The Continuum” (2019) Kurt Rosenwinkel, Bandit 65
 ギターとドラムとのDuoのライブ音源集。
 手探りのように始まる妖しさは気難しい系かと思いきや、各曲終盤に向けた疾走の爽快感、激情のカタルシス。

サーチング・ザ・コンティニュウム
KURT ROSENWINKEL BANDIT65
MOCLD
2019-10-09



Remember me, my dear” (2014) Jan Garbarek, The Hilliard Ensemble
 Jan GarbarekとThe Hilliard Ensembleのライブ録音、2019年発表。
 まあ一緒だろうから・・・とか油断していたらビックリ。
 凄まじいまでのリバーヴが効いた、凄まじいまでに美しい時間。

Remember Me, My Dear
Hilliard Ensemble
Ecm
2019-10-18



Here Be Dragons” (2019) Oded Tzur
 イスラエルのサックス奏者の静かなジャズカルテット。
 近年のECMレコードの定番的な淡くさりげないジャズ。
 繊細なピアノトリオと力の抜けた穏やかなサックス。
 ほのかに切なく懐かしい音。

Here Be Dragons
Oded Tzur
ECM
2020-02-14



Rivages” (2018) Jean-Louis Matinier
 アコーディオンとガットギターのDuo。
 静かで、穏やかで、メロディアスで、哀愁していて、疾走があって、さらに全体の空気感はフレンチな粋。
 音もジャケットも最高。

Rivages
Jean-Louis Matinier, Kevin Seddiki
ECM
2020-05-29



Arctic Riff” (2019) Marcin Wasilewski Trio with Joe Lovano
 ベテラン勢、メンバーの名前そのままの音のコンテンポラリージャズ。
 柔らかで軽快なピアノとハードボイルドなサックス。
 ECMな毒気を少々振り掛ければ、それでもう名作。

Arctic Riff
Marcin Wasilewski Trio with Joe Lovano
ECM
2020-05-29



Lost Ships” (2020) Elina Duni, Rob Luft
 地中海エスニックな色合い、過去と未来が交錯するような妖しい音、静かで美しいコンテンポラリー・エスニック・フォーキー・ジャズヴォーカル。
 ポップス寄りに感じるほどにメロディアス。
 淡いセンチメンタリズム、繊細さが醸し出す儚さが沁みます。

Lost Ships
Elina Duni
ECM
2020-11-13







Storytellers” (2017) Luciana Souza
 漂うスモーキーヴォイスと突っ走るジャズ。
 もはや定番でしょうか、ブラジリアンとドイツのビッグバンドとの共演。
 どれも名作、これも然り。

Storytellers
Souza, Luciana and the Wd
Delta
2020-03-27


Agora” (2020) Bebel Gilberto
 新しいようなノスタルジックなような、不思議感たっぷり、それでいてポップなMPB。
 エスニックと先端が交錯する抑制されたサウンドにウイスパーヴォイス。
 フワフワしていて心地よさ最高。

AGORA
BEBEL GILBERTO
[PIAS] RECORDINGS
2020-08-26



From This Place” (2019) Pat Metheny
 これは、もう、ね。
 ハイテンションでドラマチックな音絵巻。
 全編通して、座して聴くべし。

フロム・ディス・プレイス
パット・メセニー
ワーナーミュージック・ジャパン
2020-02-21



posted by H.A.