“Full House” (1962) Wes Montgomery

Wes Montgomery (guitar)
Wynton Kelly (piano) Paul Chambers (bass) Jimmy Cobb (drums)
Johnny Griffin (tenor sax)

Full House [12 inch Analog]
Wes Montgomery
Fantasy
2014-07-15


 Wes Montgomery、言わずと知れた名作ライブ。
 "Kind of Blue" (1959) Miles DavisのピアノトリオとJohnny Griffinを従えたステージ。
 冒頭曲“Full House”。
 “Cool Struttin'”と並ぶThis is HardBopなテーマ。
 シンプルでちょっとヤクザでブルージーで黒々としていて、クール。
 他アルバムの"Four on Six"然り、“Road Song”然り。
 そんなテーマに、ミディアムテンポで前へ前へと進むバンド。
 ジワジワとテンションを上げつつもあくまでクールなギター、グルグルとクダを巻く真っ黒けのテナーサックス、コロコロと転げまわり飛び跳ねるピアノ。
 熱くなってあっちの世界に行ってしまいそうそうで、コードの変化を明確に意識した、あるいは意識せずともコードに乗ってしまう、とてもスムースなインプロビゼーション。
 モダンジャズ~ハードバップのカッコよさが全部詰まったような演奏。
 ソロギターでのバラードでクールダウンした後は、最後まで突っ走るバンド。
 それでいて少々沈んだダークなムード。
 カッコいいなあ。




posted by H.A.