“Monk” (1953, 1954) Thelonious Monk

Thelonious Monk (piano)
Curly Russell, Percy Heath (bass) Art Blakey, Willie Jones (drums)
Ray Copeland (trumpet) Julius Watkins (French horn) Frank Foster, Sonny Rollins (tenor sax)

Monk: Rudy Van Gelder Series (24bt)
Thelonious Monk
Prestige
2009-09-08


 Thelonious Monk、1950年代前半の二管クインテット作。
 ジャケットはAndy Warhol。
 鬼のようなアルバム“Brilliant Corners” (1956), “Monk's Music” (1957)の前哨戦・・・ってこともないのでしょうが、それらよりも少しおとなしめ、少し普通のモダンジャズに寄った感じでしょうか。
 ってもさすがにMonkさん、どこかぶっ飛んだような、異次元空間からやってきましたあ・・・な感じのヒップな音。
 ブルージーで素っ頓狂なオリジナル曲に、洗練されたスタンダード。
 あちこちに跳びまわってはみ出してしまいそうで落ち着いてしまう、崩れそうで崩れない、懐かしいようで新しい、そんな不思議なジャズ。
 ちょっとおとなしめにまとまったジャケットといいバランスですねえ。




posted by H.A.