"No Reason to Cry" (1975, 1976) Eric Clapton
Eric Clapton (guitars, vocals)
Bob Dylan, Ron Wood, Rick Danko, Richard Manuel, Robbie Robertson, Georgie Fame, Ed Anderson, Aggie, Brains Bradley, Jesse Ed Davis, Terry Danko, Bob Ellis, Connie, Konrad Kramer, Yvonne Elliman, Geoffrey Harrison, Levon Helm, Garth Hudson, Marcy Levy, Nello, Jamie Oldaker, Albhy Galuten, Dick Simms, Nat Jeffery, Ralph Moss, Dick La Palm, Dread Lever, Billy Preston, Chris Jagger, Carl Radle, Sergio Pastora Rodriguez, Wilton Spears, Dominic Lumetta, Sandy Castle, George Terry, Rob Fraboni, Larry Samuals, Mick Turner, Wah Wah Watson, Pete & All at Shangri-La

ノー・リーズン・トゥ・クライ
エリック・クラプトン
USMジャパン
2011-11-09


 Eric Clapton、もともとThe BandにあこがれてDerek and the Dominos?を結成した?と聞いたような気もするけども、その人脈を一堂に集めた超豪華アルバム。
 ブルース、カントリー、ソウル、その他諸々が混ざり合う、これがアメリカンロック、サザンロックの典型だなあ・・・と思います。
 もちろんBritishな色も入っているのかもしれませんが、これだけのメンバーが集まってしまうと、どう演奏してもアメリカン。

 冒頭、"Beautiful Thing"、The Bandっぽいなあと思うとRick Dankoの曲。
 The Bandのベストチューンというとその筋から怒られるのでしょうが、のっけから極め付けにソウルフルなスローバラード。
 続く"461 Ocean Boulevard" (1974)っぽい"Carnival"はもちろんEric Claptonの曲。
 そして本物の極め付け、Bob Dylan "Sign Language"。
 これは説明するだけ野暮。
 いやはやなんとも言葉もありません・・・
 Ron Woodのヒット曲”Seven Days”も確かこのセッション向けの曲のはず。
 もしこのメンバーでやっていたら・・・
 続く"County Jail Blues"はいつになくゴージャズなブルース。
 さらに”Wondeful Tonight”の原型のような"All Our Past Times"。
 当然Eric Claptonの曲だと思っていたけど、Rick Dankoのクレジットもあるなあ・・・

 アナログB面に移って、可愛らしいヒット曲"Hello Old Friend"経て、久々のヘビーなブルース、泣きのギター炸裂の"Double Trouble"。
 そしてこれまた極め付けのソウルバラード"Innocent Times"、歌うはMarcy Levy。
 シンプルながら、凄いインパクト。
 最初に聞いた時はこの曲が一番頭に残っていたなあ。
 さらにいかにもRon Wood的(違ってたりして・・)スライドギターが唸るロックナンバー"Hungry"に続いて、これまた極め付けのAOR的バラード"Black Summer Rain"。
 これは泣けます。
 "There's One in Every Crowd" (1974,1975)の"Opposites"のようなアレンジの流れ。
 最後にドカーンと来るかと身構え(期待し)ていると、まずまず穏やかに終わって一安心。
 Eric ClaptonとRobbie Robertson(ですよね・・・)のギターの穏やかな絡みがカッコいい、素晴らしいエンディングです。
 CDには一曲スローブルースが追加。
 邪魔になるのかな?と思っていましたが、これもアンコールっぽくていい感じ。

 ということで、いくつもの極め付けが揃ったとてつもないアルバム。
 私的Eric Clapton の一押しは"There's One in Every Crowd" (1974,1975)ですが、私的アメリカンロックベストアルバムはこれです。
 これまた少数派であることに異論はありませんが・・・




posted by H.A.