“Mare Nostrum II” (2014) Richard Galliano, Paolo Fresu, Jan Lundgren
Paolo Fresu (trumpet, fluegelhorn) Richard Galliano (accordion, bandoneon, accordina) Jan Lundgren (piano)

Mare Nostrum Ii
Fresu/galliano/lundg
Act
2016-02-26
リシャール ガリアーノ 
ヤン ラングレン 
パオロ フレス


 ヨーロピアンによるトリオ、“Mare Nostrum” (2007)の続編。
 静かで穏やかなバラード集。
 各メンバーのオリジナル曲が等分+α。
 三者三様の楽曲、演奏なのですが、全曲、全員穏やかで優しい音。
 Paolo Fresuがちょっとクール、Jan Lundgrenがちょっとセンチメンタル、Richard Gallianoがちょっと華やか、ってな感じでしょうか。
 いずれも端正で淡い色合い。
 前作からさらにマイルド、優しくなった印象。
 スタイリッシュさはそのままに、少しテンションを落とした感じ。
 メロディも淡いイメージのものが多いかな。
 ちょっと懐かしい感じもする、ブラジル系とはちょっと違う郷愁感。
 最近のPaolo Fresuが作る音楽はそんな感じの音が多いでしょうかね。 同時期の録音のECM作“In maggiore” (2014)にも近い感じ。
 そちらはモノクローム、夜。
 本作はパステル、昼下がり。
 暖かさは同様。
 ちらほらと、ゆったりと、花が舞い落ちるような浮遊感。
 うららかな春、あるいは昼下がりの音。
 といった感じで、これからの季節にピッタリのアルバム。




posted by H.A.