“Timeless” (Mar, 1974) John Abercrombie
John Abercrombie (Guitar) Jack DeJohnette (Drums) Jan Hammer (Organ, piano, synthesizer)

Timeless
John Abercrombie
Ecm Import
2000-04-11
ジョン アバクロンビー


 John Abercrombieデビュー作、ECMから。
 半数はジャズというよりロック。
 4ビート、ジャズ的な演奏もあるのですが、John McLaughlin的な性急なフレーズがそこかしこに。
 そんなフレージング、チョーキング、ギュインギュインに加えて、トレモロアーム?多用してキュインキュインというかクネクネというか・・・サイケデリックってな形容詞が一番合うんでしょうかね。
 やはり後のJohn Abercrombieの作風とは異なります。
 Jan HammerはJohn McLaughlinのThe Mahavishnu Orchestraで活躍、あのJeff Beckと”Wired” (1976)で共演する数年前。
 John McLaughlinのムードに似てくるのはやむを得ないのでしょうが、モダンな”Life Time”を作りたかったのでしょうかね。
 であればその目論見は成功。
 超ハイテンションなオルガントリオ。
 が、私的には、Jan Hammerがアコースティックピアノを弾く曲、あるいは静かなタイトル曲に新しいジャズの可能性を感じてしまいます。




posted by H.A.