"Bridges" (2015) Adam Baldych / Helge Lien Trio
Adam Baldych (violin)
Helge Lien (piano) Frode Berg (double bass) Per Oddvar Johansen (drums)

ヘルゲ リエン
アダム バウディフ


 ポーランドのバイオリニストとノルウェーのピアノトリオの共演。
 明るくドラマチックなヨーロピアンジャズ。
 ほぼ全曲Adam Baldychの作曲。
 どんな系統の人なのか詳しい情報はありませんが、基本的には現代的なわかり易いメロディ。
 北欧の親分Lars Danielssonっぽかったり、複雑な作りでも妙に優雅に聞こえる曲があったり、多種多彩。
 ジャズっぽくテーマを提示してインプロ・・・ではなく、静かに始まり、バンド全体で徐々に盛り上がって~大団円、といったドラマチックな構成が中心。
 バイオリンは少なくともこのアルバムでは素直な音使い。
 奇をてらうわけでなく、過激な音や難解なフレーズを使うわけでもなく、コードとリズムに素直にフレーズを乗せるスタイル。
 Helge Lienは本作では美しく上品なピアノ、優しい顔のHelgeさん。
 過度の緊張感や過激な色は抑えて、美しいピアノで整ったサポート。
 といった感じで、全体的なイメージは明るいヨーロピアンジャズ。
 バイオリンとHelge Lienとの壮絶なインタープレイ・・・とか、静謐ながら妖しく鬼気迫る緊張感・・・といった場面は出てきませんが、リラックスして聞ける上質なバイオリンジャズ。
 朝とかに合うかな・・・それにはちと重いか・・・




posted by H.A.