“Little Movements” (1980) Eberhard Weber
Eberhard Weber (bass)
Charlie Mariano (soprano saxophone, flute) Rainer Brüninghaus (piano, synthesizer) John Marshall (drums, percussion)

Little Moments
Eberhard Weber
Ecm Import

エバーハルト ウェーバー

 Eberhard Weber、1980年作。
 ほぼ同メンバーのワンホーンカルテットでの3作目、最終作。
 前作に比べて構成が複雑化。
 クラシカルな感じ、さらに緊張感、妖しさも増した感じ。
 いろいろな景色が次々と変わっていきます。
 そんな中を柔らかなベース、美しいピアノ、アグレッシブなサックスが絡み合い、そしてときおり電子音を交えつつの幻想的な演奏が並びます。
 複雑なゆえか、前作までに比べて少し翳りが感じられる質感。
 と思っていたら、最後に激しい前向き系のポップな曲が置かれていたり・・・
 なんだかんだで諸作と同様の色合いですが、全体を通じれば、少し明度が抑えられてしっとりした感じ、センチメンタル度も強。
 しなやかさはそのまま、より幻想的、かつドラマチック。
 いずれにしても、同カルテットの作品群、“Yellow Fields” (1975)、“Silent Feet” (1977)、本作、いずれ劣らぬ名作揃い。
 弾みまくるこの期のアメリカンなジャズフュージョンの代表選手Weather Reportに対して、柔らかでしなやか、上品な1970年代ヨーロピアンジャズフュージョンを代表する音。




これまた単独では廃盤、3枚セットの中の一枚。

Colours (Spkg)
Eberhard Weber
Ecm Records
2010-01-19





posted by H.A.